きもの着付け お手入れ 呉服専門店おめしや

  • おめしやとは
  • お取り扱い商品
  • 着物のお手入れ
  • きものの着方教室
  • 価格表
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • お知らせ
  • 催し・展示会情報
店舗
有限会社おめしや
〒171-0043
東京都豊島区要町3-8-1
TEL 03-3972-5602
FAX 03-3957-6036
お取り扱い商品

ホーム > お取り扱い商品 > 新年のご挨拶などに格調高い袋帯を締めて。

お取り扱い商品

新年のご挨拶などに格調高い袋帯を締めて。

新年は晴れやかに迎えたいものですね。

新春の装いにはおめでたい柄を用いると普段以上にきもの姿がよく映えます。


新春のお芝居やお稽古のご挨拶などに合わせて。


格調高い帯として「唐織」の織り方の袋帯は代表的です。


なかでも山口美術織物は京都の唐織メーカーで、同時に能衣装や打掛も手がけており、

古くからある伝統の唐織の袋帯を作っています。

唐織とは、中国から渡来した織物を日本で織った織物です。

京都の西陣で主に織られている帯です。

豪華絢爛な色模様を織り出した絹織物のことをいいます。



帯地の上にさらに多彩な色糸で柄を刺繍のような縫い取りで織り出したもので、独特の凹凸感があり、金銀糸を使ったものが多く、格式のあるシーンに良く用いられています。

  • 一覧へ戻る
お問い合わせ・来店ご予約
ページの先頭へ