最新情報

おめしやからのお知らせやお得な情報など、こちらからご覧いただけます。

2022年3月12日 Category:商品情報

暮らしのなかに和を

日々の暮らしのなかに、和風柄があると少しホッとすると思います。それはやっぱり日本人だからという理屈はあるとは思いますが、…
2022年3月12日 Category:商品情報

友禅作家・米山豊昭氏の付け下げ訪問着と西陣・白綾苑大庭織物の袋帯

東京友禅の作家の米山豊昭氏の付け下げ訪問着です。米山氏は、染料に特殊な顔料を使って極細の筆で生地に直接描くことでより一層…
2022年3月11日 Category:商品情報

沖縄の伝統工芸品・久米島紬と琉球紅型の帯

沖縄県には数多く染織工房があります。泥の鉄成分を使って染める「久米島紬」と、沖縄特有の大胆で鮮やかな色使いで着る人を魅了…
2022年3月11日 Category:商品情報

新年のご挨拶などに格調高い袋帯を締めて

新年は晴れやかに迎えたいものですね。新春の装いにはおめでたい柄を用いると普段以上にきもの姿がよく映えます。新春のお芝居…
2022年3月11日 Category:商品情報

自然が紡いだ織りの心と伝統の染め技術

その糸は二匹の蚕が偶然に作る玉繭から挽かれた産物、そして、産地の白峰村は白山の伏流水を源とする手取水系による極上の水に恵…
2022年3月11日 Category:商品情報

信州の自然を肌で感じる「伊那紬」・手描きなごや帯

信州・伊那谷は長野県南部、天竜川に沿って南北に伸びる盆地にあります。そこで、様々な木々が自生しているその木々を使って本草…
2022年3月11日 Category:商品情報

宝尽くしの帯で、心づくし

着物や帯では、柄や質感で季節を着飾ることができますが、文様次第でも着る人の思いを伝えることができます。宝尽くし文様の帯で…

きものに関するご相談
大歓迎!お気軽にどうぞ!

クリーニングなどのお手入れからTPOに合わせた着物選びなど経験豊富なスタッフがお答えします!

サイトマップ > プライバシーポリシー >

©着物おめしや 2022